浪人生プレゼンツ 受験生活のテーマソング



こんにちわ、こんばんわ。

うかです。


今日は長い長い浪人生活を少しでも楽しく過ごすため、心がバッキバッキになった時立ち直るため、テーマソングを決めることにしました!(唐突)


去年1年の現役生の間にも何曲か決めてたんだけど、それも含めて書きますね。同じ受験生、って方はこれ聴いて一緒にバッキバッキの心を修復しましょう……ジャニヲタじゃなくても心に響く歌詞があると思うよ!



まず一曲目。

明日へのYell/Hey! Say! JUMP


この曲はエールって入ってるだけあってすごく前向きになれます。この曲は現役時代もよく聴いてて、この曲聴いて1人泣いたこともあったなぁ。すごいキラキラな曲だから、聴くと辛くなるって人も友達にはいたんだけど、私はとにかく勇気付けられた曲です。

やる前からダメだって 決めつけてるだけで ほら やれないわけじゃない
この歌詞がすっごくすっごく好きで、自担が歌ってくれたことが本当に嬉しい。コンサートで生で聴いて、みんなタオル振って盛り上がる中私はタオルをビショビショにするっていう。笑

この歌詞はいつも心で唱えてます。そうだよね!決めつけんな自分!と奮い立たせる曲でもあります。


続いて、

ただ前へ/Hey! Say! 7

これも名曲!歌詞全体が自分、っていう存在を包み込んでくれるそんな曲だと思います。自分の価値とか、そういうものがわからなくなった時に聴くと自分を取り戻せる曲。大人になった7のみんなだからこそ歌える曲だなあ、と思います。

目の前を塞いでるのは 壁じゃなくて扉なんだ
恐れないで 焦らないで
君だけの明日をこの手で つかむのさ
歌詞全部好きなんだけど、引用するとしたらここ。なんか熱血に勇気付けられる、って感じじゃなくて、心の奥からゆっくりじんわりあったかくなる歌。あと、
喜びも 悲しみも やがて花となるでしょう
ってところはこの1年の努力を花にしてやろうって思って聴くと余計じんわりくると思います。これは模試でいい成績が出ない、とか割と本気で落ち込んだ時に聴く最終手段みたいな曲。


続いて、

/大原櫻子

高校サッカーの応援歌だった曲。この歌は高校時代の親友とLIVEで生で聴いた思い出があって、部活を引退する時とかも聴いてたので、懐かしくなる曲でもあります。青春してた頃を思い出して、切なくなったりもしてしまうんだけど、

積み重ねてきた毎日は 君のこと裏切らない
涙だって 笑顔だって ガムシャラになった証だよ
っていう歌詞がすごくいい。今自分のやってることってこれでいいのかな、って思ったら聴いてみるといいと思います。



続いて、

JUMPのみんなが初めて出したアルバムに入ってた曲。メンバーの中島裕翔くんが作詞した曲なんだけど、この曲の歌詞の本当の良さに気づいたのは浪人してから。浪人する前はただバンド曲でLIVEでタオル振り回して踊り狂う曲だったんだけど、「浪人生 ジャニヲタ」で検索した時に、あるブログを読ませていただいて、その時にオススメしていたのを見て、改めて聴きました。するとね、どうだろう、もうね、涙止まらないんすよ。この歌はね、歌詞全部載せたいぐらい!それぐらい受験生にリンクしてる曲。
僕の中の僕に聞いた どうしたいの?
進んでいくのも ストップも どっちだって自由さ
つらいほうが多い時もあるけれど 君にはさ、見てほしい 夢の先 輝く世界

受験生としての1年間ってなんかこのまま終わらないんじゃないかってぐらいエンドレスで、現役生は部活引退しちゃったりすると授業受けて、塾通ってる子は塾行って、自習して帰って、ご飯食べたら休憩もまともに出来ずに勉強して、夜寝ようと思っても部活してないから体疲れてなくて寝れない、なんだか怖くなる、っていう負のエンドレスに陥ると思うんだけど、(ソース:私)この歌聴いたら少し心が軽くなると思います。



音楽って本当に不思議で、この時にこんな曲聴いてたな、って後から思い出せるんですよね。思い出と音楽って一致させればさせるほどどちらも活きるなって思ってて。 

受験生としての1年間をいい思い出にしよう、だなんて言いません。私だって去年1年間勉強楽しかったか?って聞かれたら全然楽しくないです。高1高2は大好きだった英語が嫌いになりそうになったこともあったし、高3の1年で日本史は嫌いになっちゃったし。元々勉強することは好きだったけど、受かる勉強をすることは大嫌いで、成績は上がらないしすごく辛かったです。その割に周りの子が辛いって言って泣いてる時に、大丈夫だよ!あとちょっとじゃん!とか言って励ましたりして、そしたら今度は自分の弱音を吐く場所がなくなってしまって、へへへって笑うしかなくなってしまって、蓋を開けてみたら励ましてあげてた子は受かって大学生になってて、私は置いてけぼりになって。あれあれ?って感じだし、神様不公平!って思ってるけど、どう足掻いても文句言っても、受からなかったことは事実で、みんなは大学生で私は違う。これが現実だから。

でも私が心をポッキリ折らずに浪人しようと決められたのは、去年の受験校をまったく妥協しなかったことがたった一つの自信になったんですね。どうしても行きたい学校、行きたい学部があって、これより下の大学に行くなら浪人する、って思ってやってきたから。ま、こんなもんか、で受かった大学生とは違うんだ。私の浪人ってカッコ悪くないんじゃない?って思えたから。だから、同じ浪人生の方も現役生のみんなも妥協は絶対にしちゃダメだと思います。絶対譲らないことって人それぞれあると思うから、それだけは絶対妥協しない、って決めてあと約10ヶ月ぐらい頑張りましょ〜う!!!


もしこれ読んでくれた受験生の方がいたら、私はこんな曲聴いてますー!って教えてください!よろしくお願いします!




またね〜🐈

うか☔︎