読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浪人生がブログを始めた理由。〈初めまして〉

 

初めまして。うかといいます。

Twitterともう一つのブログを読んでくださってる方は知っていると思います。

このブログは浪人生である私が、浪人生兼ジャニヲタとして思ったこと、感じたことを素直に書くブログにしたいと思います。

 

 

唐突に何故このタイトルでブログを立ち上げたか、と言いますと、

浪人生だってジャニヲタしたい。

そういうくっだらない理由でございます。はい。

浪人生ってしんどいですよ。まだそんなに経ってないけどしんどいだもん。

こんなの1年間??死ぬ死ぬ。

でも私の中で、浪人しないという選択肢は不思議とすぐになくなってしまいました。

その理由の1つに、ジャニーズのみなさんの輝かしい学歴があります。

ジャニーズのみなさんは忙しい。お仕事やレッスン、それから授業もあるしテストもある。学校に行けないときのほうが多いかもしれない。それでもたくさんのジャニーズのみなさんが難関大学に合格していく。

じゃあ私は??

私には仕事はない。バイトをすれば話は別だが、一日中なんてことは滅多にない。

レッスンはあるだろうか。これもない。私は芸能人ではないからだ。

あれ?なら私にもやれるのではないだろうか。

 

こんなことが理由の一つで浪人生という棘の道をあえて選んだ。

もうすでにしんどい。無事大学生になれた友達が、楽しそうに履修登録をしているのを横目に、私は昨年度から使い古したボロボロの単語帳を開く。

予備校への登下校。楽しそうに大学の授業の話をする女の子グループの横で、

明日は古典の予習がある、日本史...と頭を抱えるのである。(割と本気で自分の存在価値を否定された気分になるので浪人は絶対しないほうがいい。これを読んでる現役生のみんなは浪人しないように頑張ってください。)

予備校で友達は出来ない。高校時代の親友がたまたま同じ予備校だから救われているが、そうじゃなかったら…と考えるとある意味で背筋が凍る。

なんら楽しくない浪人生活の中で、少しの楽しみ。それがジャニヲタをすることなのである。

自担がTVに出たら、それはそれは嬉しいし現場が決まれば一公演くらいは入っておきたいと思ってる。(実際夏はチケ普通に応募した)

もはやジャニヲタである、ということ自体が私自身の看板になっているんだと思う。

そんな意味不明重い系ヲタクのうかがおくる、浪人生だってジャニヲタしたい!!!という切な思いを書きます。

完全に自己満足だし、更新日時空いちゃうかもだけど、国語の力もつくかな~なんてまたくだらないこと思いながら、勝手に書こうと思います。

浪人生生活始まったばかり。頑張るぞ~!

 

 

 

 

おわりんご

うか☂